自動車産業が大きな変革期を迎えています。近い将来、自動運転車などの実用化によって、日本の自動車産業の存立基盤を覆す可能性がある、非連続的な変化が起こる可能性があります。このような大変革期に於いて、自動車メーカーや関連企業といった企業の枠にとらわれることなく、知見や意見を交換することによって、将来のあるべきのビジョンを構築し、共有し、ひいては将来を担う人材の育成を目指す場として、「自動車100年塾」を立ち上げました。今回、第4回を迎えるにあたり、新たな取り組みをみなさまにご提案させて頂きたく開催しますので、ご参加頂けると幸甚です。
 
 
 
 

 
 

 
Copyright(C) 2015-2016 ”AUTO 100 Y” all rights resrved.